ボディローションとして正しい使い方

 

パイナップル豆乳ローションのおすすめの使い方

 

 

1日1回と決めて使いましょう。

 

しっかり続けることで見た目と手触りが変わります。

 

お風呂やシャワー上りに使いましょう。

 

お風呂後やシャワー後は毛穴が開いて皮膚が柔らかくなっているのでよりお肌へ吸収されることで効果が実感出来ます。

 

無駄毛処理した後に使う。

 

処理後に利用することで毛を生えにくくしたり毛質を細くしたり、黒ずみなどをさらさらにするといったスキンケアを目的とする商品なので無駄毛の処理後にもしっかり使いましょう。

 

※パイナップル豆乳ローションはムダ毛の脱毛を目的としたものではありません。

 

気になる箇所には特にコットンパックがおすすめ

 

敏感なところが気になるところはコットンパックをすることをおすすめします。それによりお肌へしっかりと吸収されます。

 

パイナップル豆乳ローションは美肌になる成分が豊富に含まれています。
キメが整って肌にツヤが感じられるようになります。

 

仕上げに乳液等の保湿をする事でより一層スキンケアの効果がでてきます。

 

 

ま と め

 

手にとる時にコボレル場合は、こぼさないように少しづつ手のひらに出す方は手間がかかりますので、100均などでスプレー式の代えボトルを購入して移し変えるのがいいと思います。

 

塗りにくい、首の後ろや背中なども塗りやすくなります。

 

 

 

▼詳しくはこちらまで▼

 

 

 

 

短期間ダイエット

 

【複合ダイエット方法】女性だけの短期間ダイエット